2006年08月14日

ブログ道(`・ω・´)1

うぅ〜ん…
もう少しヒネッたタイトルにしようかと迷ったのだが、結局…仮題どおりのタイトルに落ち着いた。
2006.5.14から開始したこのブログ【闘道記】も今日で満3ヶ月になりました。皆様のコメントがパワーになっていることは言うまでもありません。

しかし 毎日書いた訳ではなく、内容も迷いに迷いながら試行錯誤を繰り返した訳で…
決して読みやすい文章ではないし、先日などはある者に対する怒りを露わにし、読者に不愉快な思いをさせた(と思う)。
こんな馳晩成が、始めて間もない“ブログ”を語るなどは十年早いのかもしれない。
ブログの先輩達は身の周りに沢山いらっしゃる。

タイトルの『ブログ道』の意味は…
“道”を説くという意味ではなく、「今 新たな“道”(文章により、己の思いを伝えること)の前に立ち、歩み始めた男の苦悩、葛藤…」をリアルタイムでお伝えする。の、意であります。
すなわち『ON THE ROAD』です。
大好きな浜田省吾のライフワークでもあるタイトルです!

押忍。
posted by 馳晩成 at 23:02| Comment(12) | TrackBack(0) | ON THE ROAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【皆様に御願いm(u_u)m】

この 馳晩成のブログ
【闘道記】を読んで戴き、皆様から御意見を頂戴いております『コメント』欄も
是非、御一読戴けますよう宜しく御願い致します。
(^∀^)/
押忍。

次回タイトル『ブログ道(`・ω・´)』(仮)を準備中です。
押忍。
posted by 馳晩成 at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

(b^-゜)おめでとう!

【8/22に関西方面ではテレビ大阪で放送!】
関東方面では先日、11日に放送されました人気TV番組…
眞鍋かをりの『ブログの女王』にて、闘道會主催の少年部大会「こぐま杯」「しろくま杯」のアナウンスでお馴染みのMIDORIサン(グローブ空手 拳蹴塾所属)のブログ『オンナだって強くなりたい』http://ameblo.jp/k1-midori/が紹介され“熱血ストーリー部門賞”を受賞されました。
 \(^◇^)/
「おめでとう!」

22日、深夜25:00〜25:30。
要チェキラッ!!
posted by 馳晩成 at 10:38| Comment(2) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

萎え〜>orz

『ブログ道(`・ω・´)』というタイトルの書き込みを気合いを入れて「1」〜「3」(まだ続く)、書き込んだのに「1」「2」がアップロードされず…「3」のみアップされましたが、先ほど削除致しました。

(ノ_・。)「萎え〜」
…な気分なので、また気を取り直して書き直します。
トホホ…
posted by 馳晩成 at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

【押忍。】その4(再)

そして
インターネット、HP、ブログ等の“悪い”部分
「誹謗中傷」や「闘った相手に対する愚弄」を実名で公表し、本人及び周囲の者をも不愉快にさせる。そういった面も持ち合わせていると思います。
今回それを行い、馳を怒らせた者に対しては
今日現在、一切の謝罪もありませんので
馳(長谷)の中では『最低』の評価を下しております。
そんなクダラナイ輩に関わる暇が有るならば
貴重な時間を、一生懸命に稽古している生徒達の為に使いたいと考えます。
稽古内容・稽古場所・昇級検定会や大会の充実等々に。
そして…
【その5に続く】
posted by 馳晩成 at 05:06| Comment(7) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【押忍。】その3(再)

ショックです。
ガクッ>orz
アップロードした筈の【その3】【その4】が、されていませんでした。泣
(ノ_・。)
先程書いた文章をどこまで再現できるかわかりませんが…

[本題]
T.Mサンは馳の後楽園ホールでの試合を観て戴いたことがあると記述されていました。
インターネット、HP、ブログ等の素晴らしいところの一つは この様な接点を持って、貴重な御意見を戴けるところにあるかと思います。
【続く】
posted by 馳晩成 at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【押忍。】その5

生徒の励みとなるべく、自らの試合…
来たるべき
最も“覚悟と勇気”を要する
“素手素面・頭突き・肘打ち・投げ・立ち関節”有りの究極の闘い
“ミャンマー・ラウェイルール”ににおいて、己の力の全てが発揮できるように時間とエネルギーを使いたいと考えます。
押忍。

T.Mサン その闘いは『東京の某所』で行います。
完全に発表できる段階になるまで、今暫くお待ち下さい。
リング上での“正々堂々”とした闘いを再び観て戴きたいと思います。

押忍。
posted by 馳晩成 at 03:47| Comment(2) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【押忍。】その2

中でも 8/9付のブログにコメントをお寄せ戴いたT.Mサンは気分を害された方の御意見を代表される様な内容の記述を頂戴しました。
(事実、直メールで戴いた方の御意見に「…リング外の闘い“場外乱闘”は好ましくないと思います。…プロならばリングで…」と、同趣旨の内容も御座いました)そのことにより、自らの行動について熟考する機会を戴きました。
深く感謝致します。
押忍。
【続く】
posted by 馳晩成 at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【押忍。】

前回、前々回に記述したブログを観て…ガッカリされた方、「長谷和徳(馳晩成)とは、こんなに気の小さい男だったのか…」と残念に思われた方も沢山いらっしゃることだろうと思います。
気分を害された方には謹んでお詫びを申し上げます。
前回、前々回のブログを書き込んだ心境・考えについては…8/9のコメント欄に
記述致しました。
【続く】
posted by 馳晩成 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

【警告】

「何を怒っているんですか?」という旨の直メールを7通戴きました。
そうですね。
相手の名前を曝している訳ではないし
ブログ(HP内のページ)のURLを貼っている訳でもないので誰に対して憤慨しているのかも判らず
「なんで機嫌が悪いんやろ?」と思われたでしょうね。
中途半端に怒りを表してしまい、反省しています。
7通の中で2通は「もしかして…」と“怒りの原因のブログと某道場のHP”を指摘してくれていました。
見事、ビンゴでした。
敢えて曝しませんが…武人ならば「恥を知れ」と言いたいです。
本人が“天然”ならば(笑)
力づくでないと理解できない方ならば(笑)
「そちらが誤っていること」を理解させて差し上げましょうか?

鎖骨が折れていようと平気です。
試合ではない“喧嘩”にコンディションも体重も“お嬢さんルール”もありません。
“ルール無し”で、お宅訪問して理解させましょうか?

早めに“謝罪”の意を伝えた方が良いですよ。

周りの方も、このブログを見て、『ピンときたら』本人に伝えてあげて下さい。
「晩成はヌンチャク一本で、本職サンのお仕事場にでも訪問する“侠”ですよ。」と。
…以上。

押忍。
posted by 馳晩成 at 09:31| Comment(7) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

晩成、怒る。

今、ガッカリしています。
┐(´δ`)┌
あるブログを読んで。
何か…人を介して行き違いがあったのかもしれませんが…ブログの日付が晩成と言葉を交わした日の後なので、余計にガッカリしています。

俺は…こんな輩に…

「試合」やったらフェアに、ルールを守るけどなぁ…

そういうことやったらトコトンやるで、俺は。

俺のブログを読んでると思うし…
この記事読んだら、自分の胸に手を当てて、よーう考えてみて直メール(ウチの掲示板の“晩成”の書き込みにアドレスがあるわ)
でもえぇし、直電でもえぇから連絡しておいでや。

お前が男やったらな。

悪いけど…俺は何歳になろうと、生徒数が何人になろうと、“やらなアカン喧嘩”は「やるで。」

損得やない。
誇りの問題や。

返事待ってるで。
posted by 馳晩成 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

誹謗中傷?その8

もしも
「俺は亀田を認めねぇ」
「亀田なんて本当は弱い」
「亀田なんか“養殖魚”だ!」
…なんて思うプロボクサーがいれば、“彼を上回る”「実力」で彼を薙ぎ倒して下さい。試合ではKOして下さい。
また試合を実現せざるを得ないような、“彼を上回る”「話題性」を持って下さい。

判定で勝とうなんて考えてはいけませんよ。
1ダウンを奪ったくらいでは勝てませんから!爆笑

2時間以上もブログにかかっていましたね…

まだまだ亀田父子について書きたいことがあるのですが…

本日はここまで!
チャオ(死語/笑)
…押忍。
posted by 馳晩成 at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誹謗中傷?その7

おっと、まとまりのつかない話しになってきました…
f^_^;<ポリポリ

あ、亀田でしたね。
亀田選手の話。
うーンと…
まとめると、馳の見解としては
「プロなんだから、観客を呼べてナンボ。」「プロなんだから、スポンサーを沢山つけてナンボ」「プロなんだから、視聴率、¥を稼げてナンボ」すべての面で亀田選手は現在“人気がある(アンチも含め)、話題性がある”と言えるプロ選手であることは言えると思います。
【続く】
posted by 馳晩成 at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誹謗中傷?その6

そして…アマチュアと銘打った大会でも、それがプロの登竜門的大会である場合は“誰を優勝者にし、プロ選手に昇格(?)した方が団体として潤うか?”や、大会運営のテーマが“自流派の優位性の証明”や“自流派そのものや大会ルールの普及”等の場合には勝敗の操作(えこ贔屓判定)が行われる場合も悲しいいかな…多々見受けられます。
この場合はアマチュアと冠していても、ある意味ビジネス=プロですよね。
【続く】
posted by 馳晩成 at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誹謗中傷?その5

時には判定や試合結果すらもビジネスの名のもとに作り出されることもしばしば有ります。
それがプロ=ビジネスです。
格闘技、スポーツだからといって例外ではありません。

残念ながら…
【続く】
posted by 馳晩成 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誹謗中傷?その4

プロ選手…プロボクサー、プロ格闘技選手等は端的に言うと“キャラ勝負”です。(プロ云々言う前にボクサー、格闘技者、空手家ならば 前提として“強い”ことは当たり前です)
その意味では亀田選手のようにビッグマウスで、弟もボクサー、父がトレーナー…等々立ち過ぎるほど、キャラが立っています。笑
このキャラを支持、楽しむ者が大勢いれば…これをプロ=ビジネスとして見逃す手はないでしょう。
観客動員数、視聴率…ありとあらゆるものが¥に換算されていきます。
そして…
【続く】
posted by 馳晩成 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誹謗中傷?その3

強くなるか、ならないかは本人次第。
気の強さや、向上心、若さを武器にできるかどうかも本人次第。
馳はそう考えます。
馳は亀田選手というプロボクサーを否定も肯定も致しません。(勿論、そんな権利も有しませんが笑)

なぜなら彼はプロ選手、プロボクサーだからです。
【続く】
posted by 馳晩成 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誹謗中傷?その2

“現在の”と付けたのは彼がまだまだ進化する可能性「は」あるからです。
気の強さと向上心、それに若さも大きな武器に「は」なるでしょうね。
エッ!?
「は」が気になる?苦笑
ははは…
【続く】
posted by 馳晩成 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誹謗中傷?

解釈は読者にお任せ致します。

昨夜のボクシング世界戦、亀田選手は頑張ったと思います。笑
あれが現在の亀田選手のMAX つまり“イッパイイッパイ”でしょう(対戦選手との相性によって変わるのは当然ですが…)。
【続く】
posted by 馳晩成 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。