2007年05月24日

【6.16記者会見!】

…と、いうことを先日の電話で FSA拳真館の羽山館長から聞きました。
場所は後楽園飯店。
そう『CHAOS-MADMAX真拳』の、です。

いよいよ…
ですね。

押忍。
posted by 馳晩成 at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

【誇り】

『誇り』を守った。

自身の…
また、心から支えてくれる仲間の…

そして、何より
大切な宝物である
生徒達の。

それだけでいい。


絶対に
譲っちゃいけない、
売り渡しちゃいけないものがある。
それを守り抜いた。
いつか理解ってくれる筈。


名を残したい訳じゃない。

尾崎豊の『ダンスホール』に出てくる女の子の様に俺も
「金がすべてじゃないなんて 綺麗には言えない…」。


それでも『誇り』を選んだ。


「こんなバカな“侠”もいたんだな」って…
『匂い』を残せれば本望かな…苦笑


敬愛する前田慶次郎のように。

『風流仕候』
『傾奇御免』

押忍。
posted by 馳晩成 at 10:35| Comment(7) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

怪我の“巧妙”?苦笑

…おっと、字を間違えた。笑

正しくは怪我の“功名”。笑

まったく、勉強不足でカッコ悪いですねぇ…

今回の“K−1騒動”により…
未完成の『闘道會 道場訓』に次の一節を加える事が出来ました。

(安直に古今東西の“よい言葉”を繋ぎ合わせるのではなく、ましてや余所の道場訓のパクリ等ではなく…
闘道を通じて、長谷自身が血と汗と涙を流し、体得したものを言葉に置き換えて“訓”を作り上げたいと考えています。)
■■■■■■■■■
如何なる逆境にあっても
〈誇り〉を失わず、
〈志操〉を高く持つ事
即ち〈孤高〉であれ。
■■■■■■■■■
押忍。
posted by 馳晩成 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

【もう、やんぴ】

思えば嵐のような1週間でした。苦笑

何があったのか?詳細を書くのは相手側のプライバシーの問題もあるので、熟慮してからにしますが…

緊急のオファーを受けたというのに
主催者サイドの“不誠実な対応と度重なる変更事項”により『K−1スウェーデン大会』の参戦は白紙になりました。

御期待をして戴いていた皆様方のことを考えると、心から残念に思います。

押忍。
posted by 馳晩成 at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | アクシデント(>_<) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

【K−1スウェーデン大会続報】

本日、K−1サンより 試合形式と対戦選手についての情報が(一部ですが)メールで届きました。抜粋しますと…

●トーナメント

●1回戦はスペイン人

●身長/183cm

●キック主体の選手

●25戦21勝14KO

●年齢は27歳


《名前》や《所属》は不明(聞いても判らないし笑…知っても、…ね。)。

それよりも
セコンドのパスポートの件で、セコンド本人や友人をバタバタさせてしまい御迷惑をお掛けしています。
m(_ _)m

押忍。
posted by 馳晩成 at 16:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

【緊急】

5.19『K−1スウェーデン大会』出場します。

また、時間を作って詳細・続報をお知らせします。
押忍。
posted by 馳晩成 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○△×□は突然に!

2002年の秋から(ペッカセーム戦を前に渡タイした時から)一度も海外に出ていない事に気付いた。
約5年か…
10年更新のパスポートにした意味ないやん。苦笑

しかし…
急遽、海外に行くことになるかもしれない。
あまりに“突然の”昼間の話だったから…
今夜中に決まるかと思ったが、連絡は無かった。
明日はあるかもしれない。

とりあえず…
パスポートを捜そう。
年末の大掃除では確かに見かけた…

あの場所にある筈。

押忍。
posted by 馳晩成 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

タイの思い出…

遅まきながら…
友人に貰ったUFCのDVDを観た。
LYOTO…
いいねぇ。
随分シェイプアップしたねぇ。
ん?知ってるのかって?
彼とは…俺が2002年の終わりにAPKFのリングでのペッカセーム野獣戦を控えてタイ・バンコック/スクムビットのイングラムジム(鈴木会長)でキャンプした際に一緒でした。
LYOTO(町田龍太)は当時、大学生だったっけ…
朝のロードワークは嫌いなようで(前夜フラフラしてることが多かったせい?笑)一度も一緒に走らなかったが ロードワーク後の朝練ではいつの間にか顔を出していて、マイペースで練習してたなァ。笑 夜になると俺の部屋にブラジルの家族や彼女の写真を持って来て、よく話しました。 お父さんは日本人(松濤館流空手の師範と言っていた)だが彼は日本語はダメなようで、辞書を引きながら数カ国語混ぜ混ぜの会話をした覚えがあります。笑
「キックは金になるの?総合は金になるか?」…何度も同じことを聞いてきたなァ。苦笑
ブラジルに来た時には訪ねて来いと「旅費だけあれば滞在費なんていらない…ウチに泊まれ、ナントカなる。笑」と言って自宅の住所をメモってくれたっけ。
あれ、何処にいったっけな?
(最近始めたミクシィの日記に続き有り)
posted by 馳晩成 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ON THE ROAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

『ROCKY THE FINAL』

グダグダ書かない。笑


観ましょう。
そして泣きましょう。


レイトショー上映を観てから帰って数時間…

明日の予定があるというのに
未だに興奮醒めやらず…眠れず…

押忍。
posted by 馳晩成 at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ON THE ROAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

【決戦】

【7.21ディファ
『CHAOS-MADMAX 真拳』開催】

FSA拳真館サンのHPのニュースに遂にUPされましたね。

主催者である羽山先生からの連絡はありませんでしたが…そこに書かれていた文章で対戦相手の無門会・江口選手が(馳の提案した最も“空手家らしい闘い”)『ノー・バンデージ、金的攻撃有り』ルールを承諾したことが判りました。

心身を整え、時を待ちます。

押忍。
posted by 馳晩成 at 07:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。