2007年08月09日

【7.21 CHAOS MADMAX 総括その4〜『格闘技通信』を観て〜】

【続き】
さて…
評価って“万人万色”だと思います。
表舞台に立って観戦者の前で闘ったのですから、あらゆる声に耳を傾けます。
それが批判であっても、きっと自分を鍛える糧になります。そう思います。
それに闘い方や美学も“万人万色”…
例えば江口選手には江口選手の「(無門会)空手道」があるでしょうし、
皆様には皆様の信じる「空手道」がありますよね。
俺は俺の「闘道」を貫くだけです。
押忍。

たまには(頻繁に?)“一喜一憂”しますが…ね!苦笑

『人間だもの』
えっ?「『熊だもの』でしょ?」って?笑
押忍。
posted by 馳晩成 at 12:59| Comment(5) | TrackBack(1) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【7.21 CHAOS MADMAX 総括その3〜『格闘技通信』を観て〜】

【続き】
次のページに書いていたF.S.A拳真館・羽山館長の評は嬉しかったですね。
ヾ( ´∀`)/
「ムエタイのように切れば勝ちというのは特殊な世界ですよね。やりたいと選手が言っても、切れてるからダメ。立っていれば、喧嘩は負けていないじゃないですか。馳選手よりカットさせた江口選手のほうが引いてるぐらいで、あれが根性、あれが喧嘩ですよ。喧嘩ってエンドレスでルールもない。…」
技術編もグッジョブでした!
【続く】
posted by 馳晩成 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【7.21 CHAOS MADMAX 総括その2〜『格闘技通信』を観て〜】

【続き】
紅の挑戦者サン(その正体は中●タ●シ選手!)が言ってくれた「客観的評価に耳を向けることも大切」も、良く解るので…
この御意見は御意見として(文中に“山田英司の分析”とあるように)あくまで山田編集長の見解として有難く頂戴し、省察の課題に致します。
押忍。
【続く】
posted by 馳晩成 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【7.21CHAOS MADMAX 総括その1〜『格闘技通信』を観て〜】

『♪昨晩 眠れずに 失望と戦った〜…』by「太陽の破片」尾崎豊です。ハイ。苦笑

『格闘技通信』No.428 9・8号…
「CHAOS MADMAX」の特集の見開きページを観た時はショックでした。
島木譲二ばりに「う〜ン、晩成ショック!」でした。苦笑

間違って、書店の同じ本棚に並んでいたベースボールマガジン社の『相撲』を手に取ってしまったのか?と目を疑いました。
/(・_・;)
あちゃー…

表紙をみて『格闘技通信』と、確認した時にはクラクラ…と目眩がしました。笑

「お、俺のジャニーズ顔がぁ…」汗

山田編集長が書いた試合評は「厳しいなァ」…と思いました。苦笑

初っ端から「あれだけ血が出たら馳の負けですよ。」ときましたもんね。苦笑

俺に言わせれば…
別にドクターチェックを俺から要求した訳じゃないし、試合中にドクターに(血を拭うなどして、視界を)ヘルプして貰ったつもりもありません。
レフェリーの指示に従ったまでです。
(それすらも無用だと「大丈夫。全く問題ない!」とリング上で叫んだつもりですが?)

“血が出たから敗け”ですか?
…それじゃ“鼻血ルール”の小学生の喧嘩ッス。笑

とはいえ…
【続く】
posted by 馳晩成 at 12:33| Comment(2) | TrackBack(1) | 『闘』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。