2007年05月18日

【誇り】

『誇り』を守った。

自身の…
また、心から支えてくれる仲間の…

そして、何より
大切な宝物である
生徒達の。

それだけでいい。


絶対に
譲っちゃいけない、
売り渡しちゃいけないものがある。
それを守り抜いた。
いつか理解ってくれる筈。


名を残したい訳じゃない。

尾崎豊の『ダンスホール』に出てくる女の子の様に俺も
「金がすべてじゃないなんて 綺麗には言えない…」。


それでも『誇り』を選んだ。


「こんなバカな“侠”もいたんだな」って…
『匂い』を残せれば本望かな…苦笑


敬愛する前田慶次郎のように。

『風流仕候』
『傾奇御免』

押忍。
posted by 馳晩成 at 10:35| Comment(7) | TrackBack(0) | スターティングオーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
K-1オファーを蹴った件阿部さんから聞きました。理由は分からないけど、ここ数日の書き込みを見て意志を貫いた結果と判断出来ますわーい(嬉しい顔)
K-1参戦を応援出来なかったのは残念ですけど、今後の馳さんをおおいに応援してますp(^^)q
Posted by 弟(たくや) at 2007年05月18日 14:04
コメント“受即攻”!笑

有難う御座います。

●オファーを受けたのも何かの縁

●<出発3日前>にしてお断りしたのも、また何かの縁

…で、御座います。笑

さて
7.21『CHAOS-MADMAX』に向けて猛チャージします!

押忍。
Posted by 馳 晩成 at 2007年05月18日 14:21
レス早ッ(゚口゚;ノ)ノェエ工

前進あるのみ!って感じですね(^O^)
頑張ってくださぃ(p_・)q
Posted by 弟 at 2007年05月18日 16:24
押忍。お久しぶりです。
K-1参戦、弟子としては流れて大変残念です。師範の日頃の頑張りを解ってるだけに・・。
文面から推察しますと、以前師範が話しておられたプロ興行の在り方での見解の相違で、見送られたのだと思っていますが・・・。
でも、7月の”立ち技バーリトゥード”での勝利で、K-1に頭下げさせて参戦してやる事を期待しています。
何も解らない者が、偉そうにすみません。身体に気をつけて、頑張ってください。


Posted by 弟子のT.K田 at 2007年05月19日 00:53
弟子のT.K田サン

K−1の件、察する通りであります。
不利(オファーのタイミングや諸条件等)は承知で受けてしまうのも“武道家の宿命”?と割り切り、決意を持って参戦を表明しておりました。
しかし
出発日を目前にして筆舌に尽くし難い事態があった為に…
K−1側にいる旧知の仲の者と話し合い、取り止めする事に至りました。

何があったかについては…
K−1サンの“企業”としての立場やイメージ等もあるので詳細については公表せず、自身の胸にしまうべき事と考えております。
弟子のT.K田サンの様に“言わずとも察してくれる”賢明な生徒がいることも闘道會の『誇り』です。
押忍。
Posted by 馳 晩成 at 2007年05月19日 10:50
偽者ばかりが多くなった世の中いつまでも本物であって下さい!それから自分自身に真っ直ぐで居て下さい。侍晩成最高!(^O^)押忍!
Posted by 晃より at 2007年05月19日 15:48
16:30〜のキックの指導前に更衣室で携帯からブログを覗けば、晃からのコメント!

晃、有難う。

“流行り・廃り”に踊らされるのではなく…
信念を貫くことを理解してくれる“弟”がいることも
闘道會の長として、侠として、俺の『誇り』です。
押忍。

指導準備します!
f^_`;
ヤベぇ…急ごう!笑
Posted by 馳 晩成 at 2007年05月19日 16:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。